• トップ /
  • マンションのゴミ捨てマナー

迷惑なゴミマナー

マンションのゴミ捨てマナー

マンションのゴミ捨て時間は守る

マンション

マンションのゴミ捨て時間は必ず守るようにすることが大切です。前日に出したりすると、カラスなどが悪戯をしたりして、中身が飛び出したりしてしまうことがあるからです。ゴミ捨て場所はみんなのものですから、しっかりとマナーを守ることが大切です。さらに、しっかりと自治体によって定められたゴミの日に捨てることが大切です。日にちとずれた日にゴミを出せば、回収業者はゴミを持って行ってはくれません。さらに、場所によってはしっかりとゴミを分別することが大切です。持って行ってくれないだけでなく、燃焼するときに有害なガスが出る場合があるので、マンションにお住いの方はルールとマナーをしっかりと守りましょう。

マンションではマナーを守ろう

マンションやアパートのような集合住宅ではマナーを守った行動が大事になります。自分だけがその建物に住んでいるわけではないのです。自分の行動が周りに迷惑をかけていないか考えて行動するべきでしょう。例えば、「大きい声で騒がない」、「共有スペースに物を置かない」、「深夜に大きい物音を立てない」などです。これらはほとんどの人がしない行為です。しかし、マンションやアパートにはモラルやマナーが欠如している人間も少なからずいます。そういった場合は大家や不動産屋に相談しましょう。度が過ぎている場合は通報しましょう。

↑PAGE TOP